a1600_000051

それととっても大事なのは、ちょこちょこと少しづつでも水分を摂らせるということ。

このことは一番気を付けていました。

勘違いしている方が多いのは・・・。

便秘になってからガブガブ飲んでも遅いという事です。

すでに固くなったウンチは水を飲んでもやわらかくはなってくれません。

何故なら水分は固くなったウンチまでは届いてくれないからです。

つまりウンチが固くなる前に水分を少しづつ取っていくことが大切ということです。
予防のための水分ということになります。

我が家では、ブラウンランドーン協会から冊子を取り寄せて蒸留水の事を学びました。

P3080006

ブラウンランドーンさんというのは、1847年に生まれ1945年に98歳で他界された博士です。

医師として、数えきれないほど多くの人を癒したそうです。

98歳で完全に健康なままこの世をさるまで、その風貌は50代にしかみえなかったといいます。

その訳は・・・?

詳しくは協会の内容を参考になさってください。

私が一番驚いたのが、その当時から「スプラウト」の健康法が確立されていたということでした。
私が「豆苗」を勧めるのにはそういった部分もあるのです。

博士が蒸留水をせっせと飲んで大病を克服したとありましたので、我が家でも機械を仕入れました。

蒸留水の事については、別途下の方へ参考リンクを入れておきます。

P3080003


最初は蒸留水を良く飲ませていましたが、今では水素水と半々くらいになっています。

ジュースは糖分を採り過ぎるので、水が一番じゃないかと思います。

途中で「水素水」を取り入れたのは、こちらの本がキッカケです。


本に掲載されていた生成器水素水サーバー を購入!

PC110005

ここでも出費となりましたが、家族全員で飲めるとも思いましたので。

我が家では浄水器に「アルソア」の浄水器を使っています。
これは息子の便秘には関係なく10年以上の経緯があります。

いつだったかアルソア主催の講演会に行ったことがありますが、
そこではこの浄水器で作られ出る水は「ルルドの泉」の水と成分が似ているということでした。

ご存じの方は多いと思いますが「ルルドの泉」は奇跡の水と言われています。
様々な疾病に効果があるということで世界中から水を求めてフランスまでやってくるといいます。

研究の結果では「ルルドの泉」の水にはかなりの量の「水素」が混じっているということです。

つまり、アルソアの浄水器で作った水を更に水素水にしたら「ルルドの泉」になるのでは???
と考えた訳です。

水素水生成器で作られた水を「魔法の水」なんだよ!と言い聞かせて飲ませると、
大喜びで飲んでくれました。

ただ水を差し出すだけですと、ソッポを向かれていましたから、いいものを仕入れたと思っています。

生成している間、ブクブクを気泡が出てくるのが子供には不思議なようでいつも眺めています。

蒸留水の詳しいことが載っています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓




メガホーム社製・蒸留水器<メガキャット>

おいしいお水なら蒸留水! ほんのり甘く、のどごしが大変良いです。

蒸留水とは?

水道水を沸騰、一旦蒸発させ冷却し出てきたお水です。

だから、カルキなどの不純物が一切含まれていません!

蒸留水だからこその、お水の違いを実感して下さい。

本体に水道水を入れるだけで、蒸留水が出来ます。

電気代は1回約70円。

本当に安心して飲める水なら蒸留水です。

メガホーム社製・蒸留水器<メガキャット>